双刃櫂(もろばかい)

I-sana Paddle

Gallegano203

パタゴニア・フエゴ島、ダーウィン山脈への入り口
左後ろの漕ぎ手がつかうのは「イサナ双刃櫂ウナラスカ1826」
写真提供・パタゴニア日本支社長 辻井隆行

sign

ウムナック島・ニコルスキー村にて 写真提供 新谷暁生

賜ぶる双刃櫂

アリュート様式

 ロシア・カムチャッカ半島からアメリカ・アラスカ半島にかけ、ベーリング海を東西に約2,000kmにわたりつらなる島嶼群・アリューシャン列島。かつてその島々には「ウナンガン」アリュートと呼ばれる海人が多く暮らしていた。

風と潮流が熟成させた様式

水刃の色

赤は血を、黒はアリュートの畏敬するラッコを、青はジャパンブルーの藍を、緑は命溢れる海をあらわしている。

価格などの仕様

仕様

二分割
価格 アトカ1934・¥52,000- その他・¥48,000-(税込み・運賃別)
水刃全長などの調整は1割増〜
 国産檜もしくは杉 柄合わせ材として唐檜 二分割接合部はFRP
塗料  無機質特殊塗料
顔料 ベンガラ、松煙、鉱物
運賃 沖縄県¥3,800- 北海道¥2,600- その他の日本国内一律¥1,800-
*中継料金が発生する地域・離島は上記料金に別途実費加算
  • 櫂全長・水刃サイズ・重量は在庫ごとに表示します。
  • 双刃櫂の販売、購入を検討している方へ、双刃櫂の貸出しをします。
    くわしくはこちらをご覧下さい
IMGP7653_2

ウナラスカ1826

I-sana paddle Unalaska 1826

IMGP6737

アクン1845

I-sana paddle Akun 1845

1025-11

アトカ1934

IMGP8784

クナシリ2006
(旧・シムシル1875)

I-sana paddle Kunashiri 2006

IMGP7645

双刃櫂の貸出しについて